ご挨拶

熊本の菓子ごころ

祖母のふっくらとした手が作る、万十の味が今も忘れられなくて。人は郷愁を感じるとき、懐かしい思い出のシーンと、そして1つの味覚を甦らせます。それが、幼き頃に食べた甘味であったりします。
 
正月迎え、春の雛祭り、端午の節句、お盆、彼岸、十五夜、と季節毎の行事に従って、祖母や母たちは万十づくりに励みました。その様子を見守る家族も心和ませながら、万十が出来上がるのを楽しみにしたものでした。
 
そんな古(いにしえ)よりのこの国の”習わしへの思い”を大切に育み、守り伝えたいと思っています。
株式会社 一休本舗
 

社長挨拶

代表取締役 髙木 功一平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 
かの一休和尚は、持ち前の「とんちと知恵」のお説教で多くの人に愛されました。甘味もまた、いつの時代も庶民に親しまれ人の心を優しく癒してくれます。
 
当社も皆様に愛され、親しんで頂きたいとの願いを込めて「一休本舗」の屋号といたしました。これからも多くの人に愛される甘味を作りつづけたいと思います。
 
代表取締役社長 高木 功一
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 096-368-3071

受付時間:
9:00~18:00

FAX 096-367-1490

受付時間
24時間受付